まず成功するためにアウトプットの重要性について考えてみる

スポンサードリンク

 

いきなりですが、

 

インプット:アウトプット=1:9

 

これ、覚えてください。

 

はじめに

 

これは何が言いたいかっていうと、最短で目標にたどり着く方法ってことなんですね。

何か新しいことを始めようとするとき、テストでいい点数を取りたい時、プロジェクトを達成したい時・・・

 

とにかくどんどん発信していくことが重要です。

 

クラスに一人はいたやたら歴史に詳しいやつ

 

あなたの小中学校時代、なんかやたら歴史に詳しい友達っていませんでしたか?

 

日本史、世界史、歴史の人物など、やたら詳しく知ってるいわゆる歴史オタク。

歴史へのパッション半端ないですよね笑

 

 

彼らはなぜ勉強をそこまでしていないのにもかかわらずここまで詳しくなったのでしょうか?

 

とにかくアウトプット

 

 

つまり、彼らは勉強をしてるんじゃなくて

歴史が面白くて好きすぎて、常に誰かにはなしまくってたからってことなんです。

 

物事をマスターするには、インプットは1でいいんです。

 

その代わり、9アウトプットする。

それでいいんです。

 

 

何かインプットしたらとにかく発信しよう

 

 

きっと学生の頃はテスト勉強と言って何度も復習したりしていたと思います。

 

でもとにかくアウトプットしていきましょう。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です