このエントリーをはてなブックマークに追加

残業するより読書。その方がお金持になるから

スポンサードリンク
どーも!!みなさん読書してますか??

 

忙しくて読書なんてする時間ないよ!!

 

そんなあなたに。

僕に読書習慣をつけてくれた

千田琢哉さんの<人生で大切なことは、全て「書店」で買える>という本をご紹介します。

 

 

この記事は・・・

  • 読書を始めたい人
  • 本の読み方がわからない人
  • 忙しくて本が読めない人
  • お金持になりたい人

 

そんな方にオススメです。タイトルにあるように、

  • 「残業するよりも読書をした方が給料が増える理由」
  • 「本が導いてくれるお金の不安から自由になれる経済力」などお金に関することにとどまらず、
  • 「本の買い方・読み方」
  • 「コミュニケーション力のつけ方」まで載っています。

 

この本を読むと読書がいかに大切かっていうのを思い知らされます。僕も初めて読んだ時はまさに目から鱗。うんうん頷きながら読んでいました。

 

驚きの事実

もしかしたら本なんか読まないで、

ずっと働きっぱなしで稼いじゃった方がお金持になれるんじゃね?

って人がいるかもしれません。

 

しかし世の中にはこんなことも。

みんなが忙しくしていて、やたらに労働時間が長い会社は倒産一直線に向かっているということ。

ピークを過ぎたらあとは坂道を転がり落ちるだけなのです。

これは人も全く同じです。

いつまでも忙しい人に長期的なお金持は一人もいません。

今忙しくて儲かっているように見える人はいずれ必ず貧乏になります。

忙しいのは他人に振り回されているだけなのです。

ゆったりと好きなだけ読書できるような時間のある人にいい知恵が授かり、ドッとお金も流れ込んでくるように人生はできています。

本書より引用

本文を少しだけ引用させていただきましたが、あなたはどう感じましたか?

忙しい人間になっていませんか?

お金がないから本は買えない?

っていうのは大きな間違いだと思います。

先ほどにもあったように、読書を重ね、知識をどんどん蓄え知恵にし、お金にしていく。

確かに時間はかかります。ですが結果的にその方が普通に働くよりも大きなお金を稼ぐことができるし、何より知恵をお金に変えている人はお金持と同時に時間持ちです。

 

例えば

  • コンサルティング
  • 専門アドバイザー
  • ブロガー
  • 作家

 

他にもたくさんあるかと思いますが、共通してお金持ほど仕事量が少なく、知恵をお金に変えています。

つまり早い話、金持になりたかったら知恵をつける。ということになりますよね。

それの一番身近な方法が本。

学ぼうと思ってセミナーに参加したり、あるいはコンサルティングしてもらった場合、高いと何万円もかかる場合がありますよね。

でも本は一冊1500円くらい。

一ヶ月毎日一冊書い続けても、1500円×30日=4万5千円

この金額で絶望的に貧乏になる人はそうそういないと思います。

しかもこの少ない投資を自分にするだけで、周りとの差はとてつもないものになるでしょう。

 

 

少しずつでも読書の時間を作ろう

いきなり毎日1冊以上読むなんてのはきついので、まずは少しずつ読書の時間を作ってきましょう。本当にスキマ時間とかでもいいんです。

  • 朝起きてから5分間だけ
  • 通勤通学の電車のなか
  • お昼休みの5分間
  • 夜ご飯の前の5分間
  • 寝る前にベットで数ページ

スキマなんていくらでも挙げられるかと思いますし、それだけで300ページくらいの本だったらすぐに読み終わってしまいます。

また、特に僕がオススメしたいのは早朝読書です。

僕はいつも少し朝起きて歯を磨いたらとりあえず読書をします。

この時間は本当に静かだし、邪魔されないから集中できるんですよね。おまけに目も覚めるし。

 

 

僕の読書

正直僕は大学に入るまでは本が大嫌いでした。笑

漫画は読んでたけど、文字だけになった途端にギブアップ。もしくは2〜3ページぐらい読み進めた段階ですげえ眠くなって書いてあることが全く理解できませんでした。

おかげさまで授業の国語や現代文はひどいものでしたね・・・

しかし大学に入ってから僕の運命が変わりました。

大学二年生の時、僕はある先輩に出会いました。その人はなんでも知っていて、僕の知らない新しい世界へと連れて行ってくれたり、いろんなことを教えてくれました。

そしてこの本を紹介してくれたんですよね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。あなたの読書に対する意識は変わりましたか?

この本は読書をし始めるにはいいアドバイスだらけだし、千田琢哉さんオススメの本21冊も載っているので必見です。

それなりに自分の知恵を作っていくには時間もかかるし大変かもしれません。

ですがこれが一番の近道なんですよね。

 

100冊読んで何度も繰り返して読む本に1冊でも出会うことができたらそれでいいんです。

 

ぜひ読書を生活に取り入れて一緒にいいライフスタイルを手に入れましょう!

 

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です